2023年12月30日

平鋼シェア国内トップ 高収益で福利厚生も充実

就活新聞

王子製鉄(株)を紹介します。

 建築や土木、産業機械や自動車などに幅広く使われる鉄鋼製品「平鋼(ひらこう)」のリーディングカンパニー。製鋼から圧延まで一貫製造し、国内シェアは圧倒的トップの40%超を誇る。東京スカイツリーの展望台や東京駅八重洲グランルーフなど、多くのビッグプロジェクトに採用されている。自己資本比率は約90%で、40年以上、黒字経営を継続している優良企業だ。 自然科学の総合研究所・理化学研究所を源流として1956年に設立された同社は、高効率で環境負荷の低い生産ラインを整備。鉄スクラップを原料にした電気炉による製造でCO2の排出を抑え、カーボンニュートラルの実現を目指す。集じん装置や水処理施設には最先端の設備を導入するなど環境に配慮した生産体制を確立している。

■寮を完備 充実の研修と福利厚生

 同社の群馬工場は、製造部原材料等を調達する資材部、生産や品質を管理する生産技術部、総務部といった部署が連携して業務を遂行している。入社後は2カ月間にわたって各部署を回り、それぞれの仕事や全体の流れを学ぶ。希望や適性を考慮して配属された後も、段階に応じた研修制度を用意。社員のスキルアップを支援し、外部セミナーや資格取得の費用は全額会社負担となる。 社員の暮らしや健康にも配慮し、光熱費込みで月7,000円程度の独身寮のほか、3LDK

■失敗を恐れず挑戦し続ける

 同社では失敗を恐れずに常に新たなことに挑戦するという社風で、若手の内から重要な仕事を担当でき、大きなやりがいを感じられる。安定した経営基盤で風通しも良い環境の中、会社とともに成長していけるはずだ。

エントリー

※外部サイトに移動します