2024年1月2日

「安全」を通じた社会貢献、信頼を大切にする教育機関

就活新聞

(株)ぐんま安全教育センターを紹介します。

■時代のニーズに合わせた人材養成

 「安全」「環境」「教育」をに教習所やゴルフ練習場などの運営を行う。 主要事業となる前橋自動車教習所は1963年の創立から60年の歴史を誇り、入所者数は県内最多となっている。関根ゴルフクラブ(同市)と、かぶら自動車教習所(藤岡市)も運営。教習事業、健康事業を通じての社会貢献を目指す。普通自動車、大型免許など教習のほか、フォークリフトセンターやドローンスクールも開校。さらに、企業のマナー研修や安全研修なども展開し、時代のニーズに合わせて地域社会の人材養成、安全教育を支援している。

■昨年末にオフォス全面リニューアル

 募集する職種は「指導員候補生」「総合職」「受付・一般事務」の3種。「指導員候補生」は、自動車教習を行う人材を求めている。入社後6カ月の研修期間に、国家資格の教習指導員資格取得の準備を進める。取得できる資格は20種類以上で、費用は会社がサポートする。「総合職」は、施設運営、法人営業などを担当。「受付・一般事務」は、教習生のサポートなどが主な仕事となる。 昨年10月には、前橋自動車教習所が全面リニューアル。教習所受付はカフェのような雰囲気をかもし出すほか、オフィスはスケルトン天井で、指導員控えエリアは、固定机がないフリーアドレスとなった。教習生、スタッフにとって快適な空間だ。

■雰囲気のよさで”笑顔にカエル”

 創業60年で築いた信頼が、一番の強み。社内の雰囲気もよく、職場に活気があるというのが自他ともに認める特色。休憩時間はニックネームで呼びあうなど、風通しもよい。食堂で提供されるごはんも笑顔の源となっている。 社会の安全、自動車教習、人材育成に関心があり、向上心を持って仕事に取り組める人材を求めている。県内トップクラスの生徒数を誇る教習所で「安全」を通じて社会貢献できる企業だ。

エントリー

※外部サイトに移動します