コーエィ(株)

2024年1月3日

建機レンタルとイベントを中心に多角経営

就活新聞

コーエィ(株)を紹介します。

■幅広い事業を手掛け成長を続ける

 建設機械の販売業で1970年に創業した同社は、建機のレンタル、イベントプロデュースや、水道・空調など環境設備の施工・メンテナンス事業、建機整備を行う技術サービス事業と、多分野にわたる事業を手掛ける多角経営企業として成長し続けてきた。特に、イベント事業は県内最大手で、さまざまな企業や団体の催しを企画から設営・運営・管理まで一手に請け負っている。 群馬県が設置した新型コロナワクチンの接種会場の設営・運営も担当するなど、その実力と高いノウハウは広く知られ他の追随を許さない。近年では、日帰り温泉施設の指定管理も始めたほか、グループ企業が台湾やカンボジアなど海外にも進出。その広がりは止まらない。

■現場で経験を積み幅広い業務を担当

 多様な事業を手掛ける同社では、その業務も多彩だ。特徴は、一人ひとりの持ち場が広いこと。営業から技術業務まで多岐にわたり、案件全体を把握できることや、いろいろな仕事を経験できることが魅力だ。 入社後は、先輩スタッフのサポートのもと、まずは、多種多様な商品の名前を覚えるところからスタート。OJTに重点を置き、現場経験を積み重ねていく。業務に必要な資格についても、会社が取得をバックアップ。受験料はもちろん、セミナー参加費や交通費まで費用は全額支給される。

■スローガンは「革新と挑戦」に

 これまで次々に新たな事業に参入し進化を遂げてきた同社では、スローガンに「革新と挑戦」を掲げる。失敗を恐れず新しいことに挑戦するスタッフを全面的に支援。年齢や経験を問わず、若い社員が活躍できる同社なら、仕事を通して大きく成長していけるはずだ。そんな同社では、人と接することが好きな人や、その中で成長していきたいという人を歓迎する。採用試験では、面接を重視。夢や思いを伝えてみよう。