(株)上毛新聞社

勤務地
中毛
北毛
東毛
県外
西毛
業種
マスコミ

エントリー

※外部サイトに移動します

2024年1月3日

群馬の「今」を毎日発信

就活新聞

(株)上毛新聞社を紹介します。

■県内トップの26万部発行

 明治20年創刊の日刊新聞「上毛新聞」は現在、県内トップシェアの26万部を発行。記者が自らの足で稼ぎ取材した地域の事件・事故、県政、話題など、読者が知りたい群馬の「今」を毎日届けている。 2023年4月からは長年続けているツイン方式(2部構成)を刷新し、さまざまな生活情報に特化した「JOMOtto」(じょもっと)をスタート。子ども向け新聞「週刊風っ子」、自主出版を中心とした書籍ほか多彩な活字媒体を発行している。

■多彩な事業を展開

 県内外の人に親しまれている「ぐんまマラソン」、次代を担う起業家を発掘する「群馬イノベーションアワード」、プログラミングの能力や発想力を競う「ぐんまプログラミングアワード」などさまざまなイベントを企画・運営している。

■ワークライフバランス充実を支援

 入社すると会社全体の仕組みを学ぶ研修の後、編集・営業・販売など、実際の仕事現場で先輩社員のサポートのもと経験を積む。新聞社の社員として、ニュースの最前線での取材や、地域に根差した営業活動に取り組む。 福利厚生や休暇制度も充実しており、多くの女性が子育てをしながら第一線で活躍。家族旅行への補助、資格取得奨励金の支給も始まり、プライベートの充実とスキルアップを応援している。 採用試験ではWeb試験と作文、リクルーターによる面談、面接を実施する。 群馬の未来を見据えた多くの事業を展開する同社が求めるのは、自ら考え行動できる人。相手の要望や想いを汲み取る聴く力や、提案する力を高く評価する。

エントリー

※外部サイトに移動します