諏訪倉庫(株)

2024年1月6日

信頼される高品質な総合物流サービス

就活新聞

諏訪倉庫を紹介します

■無借金経営の安定優良企業

 1909年、繭や生糸を保管する倉庫として創業。高品質なサービスとネットワークで多様化するニーズに対応する総合物流企業に成長し、長野県を中心に群馬、埼玉に10カ所の拠点を展開する。原料から製品、冷蔵品、農産物など生活や経済活動にかせない多種多様な荷物を預かり、高機能倉庫などで適切に保管し、梱包や輸送、輸出の手続きまで請け負う。きめ細やかなサポート体制が厚い頼を得ている。 110年を超える歴史の中で一度も赤字決算がなく、ここ30年以上は無借金経営。自己資本率80%という堅実経営の安定企業で、経済産業省が認定する「地域未来牽引企業」に選定されている。群馬支店は社内最大規模の拠点だ。

■「預けたい」という信頼に応える

 倉庫業とは寄託を受けた荷物を倉庫で保管する事業で、主な業務の一つが入出庫の管理だ。顧客と連絡を密に取りながら、倉庫で作業するリフトマンに荷物の出し入れを的確に指示し調整する。 在庫数などはシステム管理だが、より多くの物を効率よく預かるための保管場所の選定は経験則。事務と現業で密に連携し、限られたスペースを最大限生かすために常に倉庫の空き状況を把握し、保管と荷役のバランスを見極める。財産を預かる責任ある業務のため、フォークリフトの資格取得に必要な費用は会社が負担している。

■高待遇で人を大切にする会社

 顧客との信頼関係で事業を継続・拡大してきた同社は「人」を大切にする会社だ。福利厚生は手厚く、独身寮や家族向け社宅が破格の家賃で利用でき、育児や看護、介護休暇など充実した制度でワークライフバランスをサポートする。 求める人材は素直な人で、面接ではコミュニケーション能力を高く評価。試験は長野の本社で行われるため、往復の交通費を支給する。 倉庫の見学も受け付けている