セコム上信越(株)

勤務地
中毛
県外
業種
警備

2024年1月6日

世の中の不安や困りごと解消支えるセキュリティ企業

就活新聞

セコム上信越(株)を紹介します。

■安全・安心で快適・便利なサービス提供

 国内初のセキュリティ企業であるセコムのグループ企業で、群馬・長野・新潟を拠点とする。世の中の不安や困りごとの解消を主軸とし、警備だけでなくセキュリティから防災、メデイカル、保険まで幅広い事業を展開している。 近年は、スマートウォッチと連携したアプリの提供を開始するなど、これまでの安全・安心に加え、最新のデジタル技術を活用した快適・便利、なサービスの提供にも力を入れている。

■ライフステージに合った働き方を応援

 新入社員は総合職として入社。男性はビートエンジニア、女性は保守サービス担当として、現場での経験を重ねて警備の基本を身に付ける。全国のセコムグループが合同で行う研修に加え、1年間に4回程度、自社内で研修を行っている。新入社員を手厚くサポート。実際の設備や建物の構造に触れながらスキルを磨くことができる「セコム上信越グループ・技術センター」を前橋市に設けるなど、充実した環境が整う。今年度からは、コミュニケーション機会の創出や人間力向上を目的とした独自の社外研修も実施。入社3年目の社員が1泊2日でキャンプによるオフサイトミーティング研修を行った。 福利厚生では、育休・介護休業制度が整う。入社時に県外転勤なしのコースを選択できるようにするなど、ライフステージに合った働き方が可能なのも魅力の一つだ。今年度は、社員に親会社セコムの株式を付与する、株式付与制度を実施した。時代に合わせた社員エンゲージメントを高める取り組みを行っている。

■個性を生かして活躍の場広がる

 社会の安全・安心を守るのが警備業の基本。求められるのは「誠実さ」と「真面目さ」だ。また警備から営業、事務など職種の幅が広く「機械が得意な人」や「体力がある人」「ガッツがある人」など、多様な人財に活躍の場が広がっている。採用担当者は「さまざまな個性を持った学生の応募を待っている」と話している。